2016年03月31日

ネッキーとアネッキー

年度末ですね。そして、明日はエイプリルフールだな。
エイプリルフール好きじゃないから、この日だけネットから離れて暮らせということだろうか。

今月この本、買いました。
「百姫繚乱 前田ヒロユキ アートワークス:10年」
MYdecade.JPG

手がけた仕事が多くてよくわかりませんが、週刊ファミ通の表紙などを書いてた人らしいですよ。

6、7年ぐらい前のファミ通で「LOVELY LADY LABO 〜ゲーム美女研究室〜」という連載があってですね、いろんなゲームのキャラのイラストが載せる企画があったんですよ。当時の連載ページを切り取ってファイルしてた覚えがあるんだけど、これを目当てに画集を買っちゃいました。

読んでて、「トムとジェリー」のページがあって驚いた。
上手な人は何書いても、うまいもんだなぁ。
posted by トンヒーロ at 02:23| 愛媛 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月30日

ボーダーブレイクの片手間にやってるゲームのおはなし

前回の日記で、ライブに行った話をしたじゃないか。
ペンライトの色を見て、かおりちゃんがライトブルーでゆいちゃんがピンクなのだろうかと思ってしまった。
そう考えてみれば、「ウルトラスーパーアニメタイム」OPジングルのスピカ、スマ子。「十字架3」というスロットのジェシカ、カリナも同系統の色だ。
観覧した時に使ったペンライト、家にも1本あるけど。これ何に使おうか。
ガンプラでブンドドってする遊ぶときに、誘導灯するぐらいしか用途が思いつかない……


ここから、タイトル通りの話題に移ります。
ボダブレやる気分にならなかった時に、試しにコイン1個入れて遊んでみるか……という感じで遊んだことのあるリズムゲームについて書いておきます。一見さんみたいな感想ばかりなので、検証などは各自でよろしく。

・チュウニズム プラス
セガのゲーム。同じお店の筐体で同時プレイができる。
「魔法少女まどか☆マギカ」とコラボイベントしてるな……と思って、触ったのがきっかけ。イベント曲を遊ぶと、双六のように進捗度が溜まってアバターキャラや曲がゲットできるという仕組み。1、2キャラぐらいまでは、たやすくアンロックできるけど、完走しようとするとそれなりにお金がかかる。
今月は、「ショウバイロック!!」とコラボやってるなー。

・グルーヴコースター3 リンクフィーバー
タイトーのゲーム。こないだ3にバージョンアップした。同店舗の筐体と同時プレイもできるし、オンライン対戦もできるようだ。ランキング見てたら、「自キャラにシルバーホークやアールグレイあるじゃん!! 欲しい!!」と思って遊んでみたものの、あとで入手方法調べたらイベント期間中の特典でがっくりした。ゲーム関連曲が個人的にあつい。パズドラやスクエニのゲームの曲(ロードオブヴァ―ミリオン、スクールガールストライカーズなどなど)が入ってたりする。だまってダライアス曲やりましょう。

・クロスビーツ レヴ
カプコンのゲーム。アニメ「空戦魔導士候補生の教官」のOPでおなじみ「D.O.B.」があるな、と思って触ったのがきっかけだった気がする。プレイ中のバックにミュージックビデオが再生されるのだが。「Inner Urge」(「下ネタという概念が存在しない退屈な世界」ED)のビデオをここで初めて見た。「なにこの映像……上坂さんめっちゃ見てるよ……うわ……」となってしまったあの気持ちは今でも思い出せるw フライングドッグの曲が多いのかしら。

・ビートストリーム アニムドライヴ
コナミのゲーム。コナミちゃん似たようなゲーム多くてよくわからないが、アニメ曲が多そう(探しやすそう)と思って遊んでみた。「センチメンタルラブ」(「君のいる町」OP)が収録されてて感心した。

……とここまで書いてみて、動機がアニソンばっかりだなw
ビートストリーム以外は、通り名や称号が設定できて。
遊んだ場所にある都道府県名を称号にできるようだ。
3曲設定であれば、1クレジットあたりのプレイ時間は10分ぐらいだ。
(ボーダーブレイクは5クレジットで30分程度)
立って遊ぶタイプの筐体ばかりなので、「座りてェ」という気分になるので若くない。。。


最初にチラッと、スロットの話をしたので。パチンコ・スロットの話をして締めよう。
そうだな……
本項でゲームのプレイ時間の話をしたし、金銭や時間の感覚の話でもするか。

機種のスペックなどの事は考えずによっぽど何も当たらなかったとして、1パチや5スロ(1玉1円、メダル1枚5円)は1万円あれば、6時間ぐらいは遊べると思うんだわ。
ということは単純に考えると、4パチ20スロは4倍のお金を消費してしまうわけだ。

好きな台(当たりが出やすい台)を選んで、それを長く続けるほどプラス収支になるということを考えると、開店前から並ぶ理由はそれだったりするわけね。
開店から閉店近くまで遊んだり、勝った時のほくほく感を体験した事あるけど、それを味わうんだったら1日中アニメ見て過ごした方がいいやって思っちゃうあたりこの遊びは向いてないのかもね……

うーん。しばらくホールに遊びに行ってないし、もし行ったら日記のネタにするかもねん。
ラベル:アニソン
posted by トンヒーロ at 03:24| 愛媛 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月16日

3月11日から3月13日までのおはなし

先日に、関東に遊びに行った時の話を書いておきます。
文字にしても自分では読み返さないだろうとは思ってはいます。
が、他の人にとってはそうじゃないかもしれない。

○3月11日
LCCで松山空港から成田空港へ。
成田駅あたりでゲーセンを見つけたので、ボダブレを遊ぶ。
……「グラディウスIII」を見かけたような気がする。

当初の予定通り、台場へ行きガンダムを眺めてきた。
(写真は一部加工しているぞ)
782Gback.JPG

……建物内の物販ブースをぶらぶら見て回ったところ、「クレジットカード使えるんだ。へぇ…」などと思った。

台場行ったついでに、東京国際展示場も外側だけ見てきた。あの広さを人で埋め尽くされる事がある、ということを思い出して「うへぇ…」と声が出そうになった。海近いせいか、風が強くて寒かった。
近くで営業してるコンビニにも入店して、売ってるアイテムを眺めたりした。

戸塚まで行って、近くにゲーセンがあったのでボダブレを遊んでおいた。

ここまでで思ったこと。
スマホのモバイルSuicaを使っていたので、乗り越した時どうなっちゃうんだろ……と内心ヒヤヒヤしながら使ってた気がする。コンビニとかで予めチャージしておけばいいのだけれど。
カードを差し込むタイプの精算機ばかり見かけたので、そちらの方が便利なのかなと思った。

○3月12日
ゆいかおりのライブを観覧してきた。開場前に靖国神社を見物した。
BudokanEnt.JPG

cf. 声優ユニットゆいかおり 初の日本武道館公演を開催 全21曲を披露(プレセペ)

……「チケット2人分とっちゃったので、東京に出てこいや!」と友人が言ってきて
のらりくらりと躱していたのに、今回の旅行のきっかけとなってしまいました。
予習は多少してたものの不安でしょうがなかったけど、いざ参加してみたら楽しかったです。ありがとうございました。
今回のライブ、円盤化するらしいので気になる事があればそれを参照していただければ、と。
上記リンクからのセットリストに載って無い事といえば、曲間にてMC以外にもビデオ映像流してたなー。ミニゲームやって、負けたら会場で罰ゲーム的な。ジェンガやったり弓道やったりコーディネート勝負やったり……
どの曲かは覚えてないが、ステージ装置から火柱が上がる演出があった。私が居た席は割りと距離があったにも関わらず、噴火の熱気が届いてきた。ステージ上のお2人や地階の席のお客さんはもっと熱かったのだろうか。
お客さんも多かったけど、スタッフさんも多かった、という感想も持った。武道館すげェ。

急にライブを見に行く事になったりすることもあるので、「うろたえない為にも見られるアニメは全部見ておいた方がいいぞ!」と書いておく。
とはいえ、アニメとタイアップしてる曲は多くはなさそうなのだが。
「城下町のダンデライオン」も見なくちゃ……

配布されてたしおりなど、保存が悪くて申し訳ない↓
YKsiori.JPG

○3月13日
秋葉原にいきました。前日からの目論見どおり、電撃文庫春の祭典の様子も伺ってみた。
ただ、待機時間見て素通りするだけだったような気がする。「SAO」のウンディーネのアスナさんがいるなぁと思いつつゲーム展示もステージも素通りしていった感じだ。

配布されてたポスター、これも保存が悪くてすまない↓
DengekiSfeschirasi.JPG

ここにあるゲーセンでもボダブレを遊んでおいた。設置台数と3コインで6クレジット設定(4〜6試合は遊べる)に面食らってしまった。うらやましい。
ちなみに、ウチの近所は4コインで5クレジット設定(2〜3試合は遊べる)だ。
千葉、神奈川は2コインで3クレジットぐらいだったかな。

新宿西口をぶらぶらして(こっちにもボダブレは秋葉原とどう設定だったが、満席だった)夜行バスで愛媛に戻った。
東京モード学園の建物間近で見たけど、デカいなー。

最後に。
人の多さに辟易するばかりだったが、あの中で歩きスマホする人いるのか?! と思ってしまった。想像するだけでも「うお!危ねェ!」という感想しか湧かない……

ボダブレの実績(トロフィー?)の方は、遊んだことがある店舗数が増えたのと中四、関東の2エリアを踏んだ事になりました。
ボダブレ以外にも遊んでるリズムゲームもあるのだけれど、その話はまた別の機会にするかもしれない。
あと、MAXコーヒーを四国でも通年で売って欲しい。似たような甘ったるい缶コーヒーはあるんだけどねー。
posted by トンヒーロ at 15:48| 愛媛 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月10日

2016年2月に読んだ本

2月に読んだ本のまとめです。
喧嘩稼業は予定どおりコミックス出るんですかね……

話は変わりますが、11〜13日に友人を頼りに東京、神奈川に遊びに行こうと思います。
電車にちゃんと乗れるかとても不安です。Suicaアプリは入れたぞ。
12日に友人と用事があって。
13日の電撃文庫春の祭典に行くんじゃないかな? ステージ観覧などの前準備はちっともしてないので、フリースペース見物して「すげぇ人気だな!」と言いに行くだけで終わると思いますw

あちらのゲーセンに入って、ボダブレをやれればいいナ……ぐらいしか思ってないなー。
オンライン対戦するゲームなので、店舗チェックインする事が実績(アチーブメント)になってる所もあるんですよ。
カードでプレイングを保存するリズムアクションゲームにも似たようなものがあると思われます。
……さすがにわざわざ上京してやりたいのが、これだけってのはマズいな。
大きいガンダムでも観に行こうかしら。

2016年2月の読書メーター
読んだ本の数:4冊
読んだページ数:810ページ
ナイス数:2ナイス

トリニティセブン 7人の魔書使い コミックアンソロジー (ドラゴンコミックスエイジ)トリニティセブン 7人の魔書使い コミックアンソロジー (ドラゴンコミックスエイジ)感想
そうか、服を脱げばいいんだ!
読了日:2月1日 著者:
シェイファー・ハウンド 7 (ジェッツコミックス)シェイファー・ハウンド 7 (ジェッツコミックス)感想
戦車を潜水艦で運ぶお話。謎会議やってた回もあったせいか、外伝みたいな話の巻だった。
読了日:2月1日 著者:
喧嘩稼業(5) (ヤンマガKCスペシャル)喧嘩稼業(5) (ヤンマガKCスペシャル)感想
前の巻にもあったが、驚いてるカワタクの顔が面白くて笑ってしまう。バックでピチピチしてる魚なんなのw
読了日:2月9日 著者:木多康昭
ガーリー・エアフォース (3) (電撃文庫)ガーリー・エアフォース (3) (電撃文庫)感想
ライノが出てきたと思ったら、すぐにどっか行っちゃいましたとさ…空港で過ごした時間にもやもやしつつ次巻へ。
読了日:2月20日 著者:夏海公司

読書メーター
posted by トンヒーロ at 00:50| 愛媛 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする