2017年02月26日

2017年1月に読んだ本

1月に読んだ本のまとめです。
この月に登録したのは、マンガだけですね。
(記事のカテゴリが「ライトノベル」にしてるのは、過去記事のカテゴリといっしょにするため。
 なので、あまり気にしないでください……)

「彼岸島」以外は、電子版で購読。
「なんでここに〜」は、昨年のヤンマガに、不定期で載ってた作品ですね。
「トリニティセブン」は、つい最近に電子版のセールやってたので15巻まで買っちゃった。
劇場アニメの公開記念ということで、3月のはじめくらいまでセール価格……らしい。
感想書くの面倒だし、読書メーターにはかるく1冊くらい登録するだけでいいかな。


2017年1月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:888ページ
ナイス数:5ナイス

魔王城でおやすみ 1 (少年サンデーコミックス)魔王城でおやすみ 1 (少年サンデーコミックス)感想
やること無いし、全力で寝たいというお話。そう全力で。寝るの最高!
読了日:1月12日 著者:熊之股鍵次
彼岸島 48日後…(10) (ヤンマガKCスペシャル)彼岸島 48日後…(10) (ヤンマガKCスペシャル)感想
迫りくるエテ公から、なんとか逃げようとする話。「童貞のまま、しぬのか」というセリフが沁みる。うんこ凄ェ!
読了日:1月12日 著者:松本光司
なんでここに先生が!? (ヤンマガKCスペシャル)なんでここに先生が!? (ヤンマガKCスペシャル)感想
タイトルそのまんまのお話。いいタイトル。ありがとう児島先生w ヤンマガで読んでた時は、1時限目のサブタイだった覚えがあるなー
読了日:1月13日 著者:蘇募ロウ
トリニティセブン 7人の魔書使い 7 (ドラゴンコミックスエイジ)トリニティセブン 7人の魔書使い 7 (ドラゴンコミックスエイジ)感想
アニメを見たら、ここから読めばよいよ。ルーグって、まだまだ出番あったんだ…
読了日:1月13日 著者:奈央晃徳
トリニティセブン 七人の魔道士と日常風景 15.5 (ドラゴンコミックスエイジ な 3-2-5)トリニティセブン 七人の魔道士と日常風景 15.5 (ドラゴンコミックスエイジ な 3-2-5)感想
アニメの円盤特典のマンガをまとめたものらしいっすよ。こんなの付いてたんだ…ゴージャス。読めて良かった。
読了日:1月14日 著者:奈央晃徳

読書メーター
posted by トンヒーロ at 13:42| 愛媛 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック