2017年03月20日

2017年2月に読んだ本

2月に読んだ本のまとめです。
毎年思う事だけど、1〜3月は時間が過ぎるのが早く感じられる……

「喧嘩稼業 別巻」は、ショートノベルだったわけですが。作画作業に入る前に、プロットや文章にしてるのかしら……などと勝手に思ったりした。
「ヘヴィーオブジェクトA」は、買いそびれて本屋さんで見つける事ができなかったのよね。
んで結局、ネット通販で取り寄せた。


2017年2月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1040ページ
ナイス数:3ナイス

喧嘩稼業 別巻喧嘩稼業 別巻感想
コミックス応募企画の特典。なんと、ショートノベル。ウラ表紙の天地構えは、鏡像だろうか。
読了日:2月5日 著者:木多康昭
ヘヴィーオブジェクトA 03 (電撃コミックスNEXT)ヘヴィーオブジェクトA 03 (電撃コミックスNEXT)感想
完結巻。おほほの普段着がアラレちゃんみたいだw
読了日:2月5日 著者:さいとー栄,凪良
トリニティセブンさん (ドラゴンコミックスエイジ も 4-3-1)トリニティセブンさん (ドラゴンコミックスエイジ も 4-3-1)感想
あのマンガが好きなので、丸太が出てくる話がよかった、とつい言ってしまう…ユイさんがセクシーだなぁw
読了日:2月13日 著者:森みさき,奈央晃徳
神眼の勇者(5) (モンスター文庫)神眼の勇者(5) (モンスター文庫)感想
前の巻で闘神祭出す必要あるのかと思ってたら、この巻でやってました。マルタクレスつよそう…
読了日:2月16日 著者:ファースト
ニセコイ 21 (ジャンプコミックス)ニセコイ 21 (ジャンプコミックス)
読了日:2月20日 著者:古味直志
ニセコイ 22 (ジャンプコミックス)ニセコイ 22 (ジャンプコミックス)
読了日:2月20日 著者:古味直志

読書メーター
posted by トンヒーロ at 03:15| 愛媛 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

2017年1月に読んだ本

1月に読んだ本のまとめです。
この月に登録したのは、マンガだけですね。
(記事のカテゴリが「ライトノベル」にしてるのは、過去記事のカテゴリといっしょにするため。
 なので、あまり気にしないでください……)

「彼岸島」以外は、電子版で購読。
「なんでここに〜」は、昨年のヤンマガに、不定期で載ってた作品ですね。
「トリニティセブン」は、つい最近に電子版のセールやってたので15巻まで買っちゃった。
劇場アニメの公開記念ということで、3月のはじめくらいまでセール価格……らしい。
感想書くの面倒だし、読書メーターにはかるく1冊くらい登録するだけでいいかな。


2017年1月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:888ページ
ナイス数:5ナイス

魔王城でおやすみ 1 (少年サンデーコミックス)魔王城でおやすみ 1 (少年サンデーコミックス)感想
やること無いし、全力で寝たいというお話。そう全力で。寝るの最高!
読了日:1月12日 著者:熊之股鍵次
彼岸島 48日後…(10) (ヤンマガKCスペシャル)彼岸島 48日後…(10) (ヤンマガKCスペシャル)感想
迫りくるエテ公から、なんとか逃げようとする話。「童貞のまま、しぬのか」というセリフが沁みる。うんこ凄ェ!
読了日:1月12日 著者:松本光司
なんでここに先生が!? (ヤンマガKCスペシャル)なんでここに先生が!? (ヤンマガKCスペシャル)感想
タイトルそのまんまのお話。いいタイトル。ありがとう児島先生w ヤンマガで読んでた時は、1時限目のサブタイだった覚えがあるなー
読了日:1月13日 著者:蘇募ロウ
トリニティセブン 7人の魔書使い 7 (ドラゴンコミックスエイジ)トリニティセブン 7人の魔書使い 7 (ドラゴンコミックスエイジ)感想
アニメを見たら、ここから読めばよいよ。ルーグって、まだまだ出番あったんだ…
読了日:1月13日 著者:奈央晃徳
トリニティセブン 七人の魔道士と日常風景 15.5 (ドラゴンコミックスエイジ な 3-2-5)トリニティセブン 七人の魔道士と日常風景 15.5 (ドラゴンコミックスエイジ な 3-2-5)感想
アニメの円盤特典のマンガをまとめたものらしいっすよ。こんなの付いてたんだ…ゴージャス。読めて良かった。
読了日:1月14日 著者:奈央晃徳

読書メーター
posted by トンヒーロ at 13:42| 愛媛 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月31日

2016年12月に読んだ本と、2016年で読んだ本のまとめ

明日から2月ですね。
新年のあいさつ遅れましたが、今年もよろしくおねがいします。
月イチ更新になってきたな。うーん……

ラストに2016年で読んだ本のまとめを置いておきますが。
長すぎるので、画像リンク無しです。

このまとめの中では、「ヘヴィーオブジェクト 一番小さな戦争」が面白かった覚えがあるゾ。
HOシリーズ、面白い巻とつまらない巻の差が大きい気がします。
これからの電撃文庫のフェアやキャンペーンで、またミリンダちゃんが前面に出てきて欲しいものだ。

電撃文庫といえば、3月発売予定の「キラプリおじさんと幼女先輩」が読んでみたいw
そして同月発に、長いタイトルの本があるな……

2016年12月の読書メーター
読んだ本の数:1冊
読んだページ数:192ページ
ナイス数:8ナイス

ゆらぎ荘の幽奈さん 4 (ジャンプコミックス)ゆらぎ荘の幽奈さん 4 (ジャンプコミックス)感想
夏休みの過ごし方を描いたお話。雲雀ちゃんはどこかで見た事あるような気がしますね。あの動きやすいスーツ着たりするんでしょうかw
読了日:12月6日 著者:

読書メーター


続きを読む
posted by トンヒーロ at 06:14| 愛媛 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

2016年11月に読んだ本がないので近況を

タイトルどおり、身近にあった出来事を振り返るお話です。

・「彼岸島デラックス」「彼岸島X」を見た。
デラックスを見に行ったのは10月の話ですね。
今年、映画館まで足を運んだ映画がコレしかねェ。
彼岸島Xが配信されるおかげで、週3ぐらい彼岸島の事を考えてる気がします。

・不調だったスマートフォンを修理してもらった。
現在手持ちのゲームアプリは、「ポケモンGO」「ソウルリバースゼロ」になりました。
「戦国コレクション」は、スマートフォン用ブラウザで遊んでます。(ついでにモバマスやHD×Dのソシャゲも再開)
「COJポケット」「スタホポケット」の配信が待ち遠しい。この2作はアーケード版があるので、おそらくSEGA IDで紐づけ出来るのだろう……と勝手に予想していたりします。「ソウルリバースゼロ」が、SEGA IDで紐づけをして引き継ぎ、という感じでした。

・「とびだせどうぶつの森 amiibo+」を遊び始めた。
DL版を買って、旧3DSでプレイしてます。「amiibo+」の部分を享受できてませんw
たしか本作は、秋に「とびだせどうぶつの森」がバージョンアップして、タイトルに「amiibo+」が追加された……はず。


次回の日記は、昨年読んだ本や12月に読んだ本のまとめを
載せるだけのお話になると思います。
よいお年を。
posted by トンヒーロ at 18:22| 愛媛 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

2016年10月に読んだ本

10月に読んだ本のまとめです。
日記の更新が疎かですが、特に書きたいことがないのだからしょうがない。

ガーリー・エアフォースについて。
登場キャラの名字は、どうやら高知の鉄道の駅もしくは停留所に由来してるみたいだ。

2016年10月の読書メーター
読んだ本の数:3冊
読んだページ数:672ページ
ナイス数:4ナイス

彼岸島 48日後…(9) (ヤンマガKCスペシャル)彼岸島 48日後…(9) (ヤンマガKCスペシャル)感想
芦ノ湖を脱出して、勝っちゃんの家へ。縛られた母ちゃんが(彼岸島にしては)エロかったのがよかった。
読了日:10月7日 著者:松本光司
ゆらぎ荘の幽奈さん 3 (ジャンプコミックス)ゆらぎ荘の幽奈さん 3 (ジャンプコミックス)感想
水着回が収録されてた。わーい。
読了日:10月7日 著者:ミウラタダヒロ
ガーリー・エアフォースVII (電撃文庫)ガーリー・エアフォースVII (電撃文庫)感想
手紙を開いてみてびっくりする話。こっちの世界での、同名の手紙の送り主と会った慧がどんな顔するか、見てみたいw 1巻でも手紙を読むシーンがあったなぁ、と思い出したりした。あと変わった名字だと思って、ぐぐってみたところ法則がありそうだ。
読了日:10月19日 著者:夏海公司

読書メーター



……まぁでも、最近あった事でも書いておこう。

・週刊ヤングマガジンは、最近は電子版買ってる。楽天kobo使って、PCで読んでる。
ポイント還元やクーポンを駆使すれば、20〜30%OFFにはなってるのだろうか。
その代わり電子版は、読者プレゼント(アンケート)、映画紹介ページ、一部のグラビアが省略。
0時販売開始なので、実は月曜の未明に読了してたりする。
雑誌はともかくコミックスの単行本などは、既刊は電子版、新刊は紙書籍版の方がいいのだろうかと思うようになった。

・夏頃に右脚あたりが痛いと言っていたが、現在は治った。よかったよかった。

・初夏あたりから、使ってるスマートフォンが不調で悩ましい。
使用機種はXperia Z3 Compact。
タッチパネルが反応しないところがあって、範囲が広がってるようだ。
すぐに修理に出すべきか、来年の1、2月に端末代金が払い終わるので、それを待って機種変更するかどうかで迷ってる。うぅむ……
変更するなら、Compactが付いてない大き目の方にしようかな。画面が大きいおかげで、撃たれても助かったみたいな事を言ってみたいしw
 ついったー、戦コレ、ポケモンGo、dアニメストアあたりがよく使うアプリだ。あとはPCで書き物する時に、音泉使ったり音楽聞いたりしてる。
posted by トンヒーロ at 23:02| 愛媛 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

同人CG集を作ってみたよというお話

前回の日記で言ってた通り、自サークル作品の話をしてみます。

・エリート再調整計画(DLsite Maniax/成年向け作品)

1、作ろうと思ったきっかけ
元ネタになった作品の二次創作物って、(私の探し方が悪いのもあるが)あまり見かけなかった。
同人作品用のイラストということで、報酬が発生するという緊張感を持って絵を書いてみたかった。
あわよくば生活費の足しにでもしようかな。
……とまぁ、そんな感じの理由ですね。

2、元ネタ作品について
「ヘヴィーオ○ジェ○ト」は総じて、勝てそうにない敵に立ち向かって逆転勝利する、という感じの痛快な内容なんですけど。
主人公が戦いに身を投じていく理由が、生命や尊厳が踏みにじられる事への怒りが先ずあると思うんですよ。(禁書やスピンオフ作でも似たような理由で奮い立ってる……気がする)

その踏みにじってる部分というのが、すけべーな妄想に結びつきそうな気がしませんかね?
巨大兵器でやんちゃやってるし鹵獲されたらひどい報復されそうとか、巨大兵器に乗る為にはいろいろいじられてそうとか。
ラッキースケベや軽いサービスシーン、軽口なセリフも含めて材料はあるじゃないか。
まぁでも一番の理由は、お姫様の見た目やスーツが好きだという事に尽きるかなぁw

3、作成中のエピソードなど
思い出せるままに書いてみるよ。乱文気味で読みにくいかもしれないけど。
実作業時間は2週ぐらいだけど、いざ行動を起こすまでが長かったなぁ。催眠状態で思いのままにして、触手スーツ着せてかゆいかゆいという内容はまず先に考えてた。(スティールク○ニクルのスーツもおまけとして少しだけ入れたいというのも念頭にあった)絵を揃えた後で話を作ったから未使用の絵(おまけとして同梱)が発生してしまった。腹パンチの基本CGで鞭でビシバシしようとも考えたけど、あの絵は顔があまりかわいくないよね、だから新しく作った。ヘルメットみたいな装置かぶせてる通常のスーツを最初に書いた(これはCG集に未収録。仕上げようとした時点で話が作れなかった)→通常スーツ塗るの面倒くさい(ゆえに半脱ぎの絵が1枚だけ)→ツヤテカ感あればなんでもいいやラバースーツっぽい見た目にしよう。(シースルーのセーラー服っぽくしようか、とも考えたりした。)ヒロインに罰を執行してる人のセリフは、昔のゲームブックや世○樹の迷宮をイメージしたところはあるかなぁ。話を書きすすめてる内にブートキャンプな要素もいれちゃおう。無機質さを出して、感情移入させにくくするという意図もある。書き文字を、うっかり彼○島の「ハァハァ」にしそうになったが誘惑に打ち勝った。さすがにそれは、ギャグに走っちゃダメでしょw

4、次回への課題や展望など
もっと告知したかったなぁ。表紙絵は、バストトップや書いちゃまずいところはうまく隠す方向で。(ついったーの設定画面で不適切画像のチェックボックス入れるの面倒くさい)
この作品の宣伝できるのは、ぴくしぶが残ってるか。同じ文載せるのもつまらないしどうしようかな……
今後の次回作については、販売価格は500円以上のものは、作れないかも。だって根気が続かないし。
生活費の足しにしたい気持ちはあるので、がんばってなんか考えてみるよ。うん。
posted by トンヒーロ at 23:07| 愛媛 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

2016年9月に読んだ本

9月に読んだ本のまとめだぞ。
クーポンあるし、楽天koboを試しに使ってみようと思って。
「BUSTER DRESS」と「競女!!!!!!!!」は電子版を利用したんだったな。

2016年9月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:1808ページ
ナイス数:1ナイス

シェイファー・ハウンド 8 (ヤングアニマルコミックス)シェイファー・ハウンド 8 (ヤングアニマルコミックス)感想
これにて最終巻。最後の敵が小物っぽく見えてしまって、なんだか尻すぼみだ。せっかくマウスも出てきたのに。
読了日:9月2日 著者:
ガーリー・エアフォース (6) (電撃文庫)ガーリー・エアフォース (6) (電撃文庫)感想
モンゴルへ発掘に行く話。(いまさら言うのも遅い気もするが)ミサイルや燃料ってあっという間に消費しちゃうのね。ファントムがだんだんかわいく見えてきたぞ…?
読了日:9月5日 著者:夏海公司
彼岸島 48日後…(8) (ヤンマガKCスペシャル)彼岸島 48日後…(8) (ヤンマガKCスペシャル)感想
死神は寝息が面白い。そして、表情が豊かだ。映画が楽しみ。ハァハァ
読了日:9月7日 著者:松本光司
ヘヴィーオブジェクト 外なる神 (電撃文庫)ヘヴィーオブジェクト 外なる神 (電撃文庫)感想
オブジェクトをビリヤードのボールに見立てて「ギガントハスラー」って、好きな感じの比喩だ。お話は…ギガントハスラー以外の章は好きじゃなかったなぁ。
読了日:9月12日 著者:鎌池和馬
ヘヴィーオブジェクト 一番小さな戦争 (電撃文庫)ヘヴィーオブジェクト 一番小さな戦争 (電撃文庫)感想
1日ごとにクエストを攻略してる感触がして、読み進めてて楽しかった。ドーナツが食べたくなるオブジェクトが出てきたりする。しかしまぁ、ロリキャラヒロイン多いなぁこのシリーズ。
読了日:9月13日 著者:鎌池和馬
健全ロボ ダイミダラーOGS 4巻 (ビームコミックス)健全ロボ ダイミダラーOGS 4巻 (ビームコミックス)感想
ラストのセリフ、そんなんでいいのかって思った。まぁいっか!ダイミダラーだし。あとがき読んでようやく、當間ほづみの髪型の奇天烈さに気付く。Hi-Ero粒子が影響してるんじゃなくて、素であのセットなんだ…w
読了日:9月24日 著者:なかま亜咲
BUSTER DRESS(1) (講談社コミックス)BUSTER DRESS(1) (講談社コミックス)感想
表紙がかっこいい。この巻だけだとコメントに困ったので2巻読んだら、また感想を考えてみるよ…
読了日:9月24日 著者:貞松龍壱
競女!!!!!!!! 1 (少年サンデーコミックス)競女!!!!!!!! 1 (少年サンデーコミックス)感想
アニメ始まるし、軽い気持ちで読んで。いざアニメの初回見たら、1巻の内容ほぼすっ飛ばしてて笑ったw 「モンキーターン」の事を思い出したりした。
読了日:9月24日 著者:空詠大智

読書メーター




……余談ですが、ヘヴィーオ○ジェクトのミリ○ダをお題に同人CG集を作ってみました。
・エリート再調整計画(DLsite Maniax/成年向け作品)
これについてのよもやま話は、次回以降の日記で。
posted by トンヒーロ at 22:58| 愛媛 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする